プロフィール
一言:毎月第一第三木曜日の夜7時から定例会を国立市のスペースFで行っています。第一木曜日を自助活動、第三を会議の日としています。子どもに会えない当事者のみの会です。

※連絡先 186−0004 国立市中3−11−6スペースF内
※電話・FAX 042−573−4010(スペースF)

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村にほんブログ村 家族ブログ 親子引き離しへ
にほんブログ村

2012年10月07日

【園・学校での親としての扱いを求める署名】

kネットの活動を紹介します。
10月4日には、立川記者クラブにて、私も記者会見をしてまいりました。
また、有志で10月25日18:00〜JR国立駅南口にて、街頭署名集めを致します。
お手伝い頂ける方は、当日JR国立駅南口にお集まりください。

共同親権運動ネットワークでは、
子どもが両親双方から見守られて成長できるように、
【園・学校での親としての扱いを求める署名】を集めています。

日本では、離婚時に親権をどちらかの親に決めなければなりません(単独親権制度)。
親子交流には法的な保障がないため、
離れて暮らす親子が会えなくなることがあります。
子どもを連れていっしょに暮らせば親権を得られるので、
子どもの連れ去りが起き、学校が連れ出しの現場にもなります。
大量の居所不明児が生じる背景にはこのような制度的な制約があります。

署名用紙は以下から。

http://kyodosinken.com/2012/09/16/%E3%83%91%E3%83%91%EF%BC%88%E3%83%9E%E3%83%9E%EF%BC%89%E3%82%92%E4%B8%8D%E5%AF%A9%E8%80%85%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7%EF%BC%81-%E3%80%8C%E5%9C%92%E3%83%BB%E5%AD%A6%E6%A0%A1/

また必要であればこちらから郵送しますので
お気軽にお問い合わせ下さい
5日の東京新聞でも紹介されています。

集計した個人情報は適切に管理し、
厚生労働大臣、文部科学大臣宛に対して提出します。
他の目的には使用いたしません。

ぜひ、多くの皆様のご協力をよろしくお願いします。
たいへんお手数ですが、集まった署名は下記まで郵送をお願いします。

【署名集約先】共同親権運動ネットワーク
【第一次集約】2012年11月30日
〒186−0004 東京都国立市東3-17-11好日荘B−202

この署名についてのお問い合わせは共同親権運動ネットワークまで

T 03-6226-5419 F 03-6226-5424
Mailto info@kyodosinken.com

 * * * * * * * * * * * * * * * *

【園・学校での親としての扱いを求める署名】
〜子どもが両親双方から見守られて成長できるように〜

 現在、離婚や別居などをきっかけとして子どもと離れて暮らす多くの親が、
授業参観や運動会、学芸会などの学校行事に出席することが困難になっています。
園や学校側が親権者(同居親)の意向を受け、
親であれば当たり前にできる養育や教育への関与を不当に制約するからです。

2012年4月に、子の最善の利益を守るべく民法766条が改正され、
面会交流や養育費が明文化されました。
離婚時にはそれらについて取り決めることが促されています。
取り決めにないにもかかわらず、親権者(同居親)の申し出のみをもって、
子どもと離れて暮らす親が、親であることを理由に、
園や学校から一方的に排除させられています。

 現在、離婚時において、一方の親のみを親権者とすることが
法によって強制されています。
しかし、親権者(同居親)であることによって、
他方の親の親としての権利を奪うことはできません。
また親権がないことによって、親としての責任が免れるわけでもありません。
子育てに喜びを見出していた親は、親としての扱いを受けられないことで
、自己否定されたような感覚に陥ります。
子どもにとっては、親権があるなしにかかわらず、親は親です。
また、子どもは小さいほど、
授業参観や運動会に親が来てくれることを楽しみにするものです。
親子は親子として周囲に認められることで自然な親子関係を築けます。

要望項目
1 園や学校へのかかわりを制約する取り決めや法的措置がない場合、
双方の親が学校からの配布物をはじめとした連絡事項を受け取れるように、
園や学校に周知してください。
2 同様に、子どもと離れて暮らす親が園や学校行事に参加することを
不当に制約してはならないことを、園や学校に周知してください。

 * * * * * * * * * * * * * * * *


ぜひ、多くの皆様のご協力をよろしくお願いします。
たいへんお手数ですが、集まった署名は下記まで郵送をお願いします。

【署名集約先】共同親権運動ネットワーク
【第一次集約】2012年11月30日
〒186−0004 東京都国立市東3-17-11好日荘B−202

この署名についてのお問い合わせは共同親権運動ネットワークまで

T 03-6226-5419 F 03-6226-5424
Mailto info@kyodosinken.com


byじゃみろう


img015.jpg














posted by 国立さくら at 13:29| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

セミナーのお知らせ

親子交流くにたちのメンバーからのお知らせです。

共同養育センターつむぎ 秋の講座
毎回好評をいただいている講座を今回も開きます。

   ・誰にも相談できなくてつらい思いをしている。
   ・子どもに何とかして会えないかと悩んでいる。
   ・考えてもみなかったのに突然離婚を突きつけられて途方にくれている。
   ・調停でどうしたらいのかわからない...  
   ・子どもが「会いたくない」と言っていると相手から言われた。
   ・家庭裁判所、弁護士、親権、面会交流・・・初めてのことばかりでよくわからない。
   ・どうして自分の子どもに会うのがこんなに

カリキュラムと日程

  1. 9月22日(土曜日)13:00〜15:30
   「子どもに会ったときのために(子どもを知る)」 講師 植野 史

  2.10月6日(土曜日)13:00〜15:30
   「家庭裁判所攻略法」 講師 安田隆則(仮名)

  3.10月20日(土曜日)10:00〜12:30
   「子どもに会うために私たちができること」 講師 望月 蓮(仮名)

  4.10月20日(土曜日)13:30〜16:00
   個人情報保護法への対処(詳細未定、詳しくはお問い合わせ下さい。)

場所 銀座313ビル 8階 セミナールーム
   東京都中央区銀座3−13−10
最寄り駅 東京メトロ日比谷線「東銀座」駅徒歩3分
   都営浅草線「東銀座」駅徒歩3分
   東京メトロ銀座線「銀座」駅徒歩5分

参加費  一回1500円 、一日2講座通し2500円 、全講座通し5000円

申し込み方法
   下記の連絡先までメールかお電話ください。
   共同養育センターつむぎ
   090−4964−1080(植野)
   uenofumi23@gmail.com

申し込み期限
   当日参加でも大丈夫ですが人数把握のためできるだけ
早めにお願いします。
   この実践講座で何らかの方策を得られることを願っています。
   経験を積んだ講師陣があなたの疑問や悩みにお答えします。
posted by 国立さくら at 13:33| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

5月のくにたちの会

GWとなりました。
子どもに会えない親御さんには、家族連れの姿を見るのが
辛い時季でもありますが、くにたちの会は、GWでも
開催いたします。

毎月、第一・第三木曜の夜は、
当事者それぞれの事例の分かち合い、
相談をすることになっています。
はじめて来られた方のお話も
じっくりお聞きすることが出来ると思います。


■日時 5月3日 19時30分〜

■場所 スペースF

東京都国立市中3−11−6
     TEL:042-573-4010
    (スペースF・お問い合わせ下さい)
    地図:スペースF 
    JR中央線・国立駅南口より矢川駅行きバス
    「国立高校前」下車徒歩5分
    JR南武線・谷保駅徒歩15分

posted by 国立さくら at 20:23| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

くにたちの会、春のお花見

暖かな陽気となり、桜の花も開きました。
くにたちの会では、今週末の日曜日に
毎年恒例のお花見を行ないます。

日時:4月8日10:30集合11:00開始

場所:国立市青柳の西友そばの公園
集合場所は、西友の、大入口側
西友の場所は、http://www.seiyu.co.jp/shops/detail/00000141/
です。

当日は、新規当事者の方のご参加も
お待ちしておりますので、是非ご参加下さい。
posted by 国立さくら at 20:30| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

4月第一回目のくにたちの会は、5日です。



毎月、第一・第三木曜の夜は、
当事者それぞれの事例の分かち合い、
相談をすることになっています。
はじめて来られた方のお話も
じっくりお聞きすることが出来ると思います。


■日時 5月5日 19時30分〜

■場所 スペースF

東京都国立市中3−11−6
     TEL:042-573-4010
    (スペースF・お問い合わせ下さい)
    地図:スペースF     
    JR中央線・国立駅南口より矢川駅行きバス
    「国立高校前」下車徒歩5分
    JR南武線・谷保駅徒歩15分


posted by 国立さくら at 17:04| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。